メンズコーデを考えた時、カーディガンは着る人を選ばない万能アイテム。

ただカーディガンというアイテム自体は老若男女愛用しているため、何も考えずにただ着ていると平凡、もしくはおじさん・おじいちゃんっぽくなってしまいがち。

そこでちょっとおしゃれだなという印象を与える、メンズのカーディガンコーデを提案します。

アウターが必要ない秋はカーディガンコーデが一番楽しめる季節です

メンズカーディガンでカジュアルにコーデしたいなら、グレーやネイビーのザックリしたケーブルニットカーディガンを選びます。

きれい目にコーデしたければ、サラッとしたチャコール・ネイビー・ブラックのロングカーディガンがオススメです。

Vネックの前ボタンでオーソドックスな形のカーディガンなら、横ボーダーもカワイイと思います。

ケーブルニットでカジュアルにコーデしたいなら、中にチェックシャツやダンガリーシャツ、またはシンプルなTシャツを着るといいですね。

ボトムはカーゴパンツやチノパンやデニムで、靴はカジュアルな革靴やスニーカーがいいと思います。

ロングカーディガンできれい目にコーデしたいなら、中はシンプルな白Tシャツで、ボトムはブラックのストレートか細身のパンツがいいですね。

黒いハットを被って、靴も黒でまとめるとオシャレです。

カジュアル・きれい目ともに、中に着るものがTシャツなど全体に色味がシンプルなら、シルバーネックレスなどのアクセを着けるとポイントになってオシャレだと感じます。